FAX受信について│・FAX送信について│・転送を利用した受信│・送信画像制作ポイント

FAX受信について

モバイルFAX受信のイメージ

申し込み後、取得する「020」から始まるお客様専用のモバイルFAX番号にFAXを送信すると、モバイルFAXセンターで、ファックスDataをJPEG又はPDFの画像に変換し、スマートフォン・タブレットへ、写メールで送信します。


モバイルFAX受信の使い方

モバイルFAX受信は、ドコモ、ソフトバンク、au、iPhone、スマートフォン、パソコンで利用可能なサービスです。

送信可能な回線

その1


FAX番号取得

申し込みをするとすぐに「020」から始まるお客様専用のモバイルFAX番号が使えるようになります。この番号に送ってもらうことで、登録されたスマートフォン・タブレットにFAXが写メールで届きます。



その2


FAX機から送信

送信者はいつもと同じように、「020」から始まるお客様専用のモバイルFAX番号に送信します。
※特殊な回線から020の番号へは接続が出来ない場合があります。詳しくはこちら



その3


モバイルFAX受信

スマートフォン・タブレットに写メールでFAXが届きます。鮮明画像でくっきり見えます。もちろん拡大・スクロール自由自在、パソコンへそのまま転送も出来ます。
※外出先でプリントはこちら
※現在のFAX番号に送られたFAXを転送してモバイルFAXを受信する場合はこちら



このページのトップへ

モバイルFAX / WEB版 / 特徴・使い方 / FAX送信について

FAX受信についてFAX送信について│・転送を利用した受信│・送信画像制作ポイント

FAX送信について

モバイルFAX送信のイメージ

送信者は、スマートフォン・タブレットのメール機能を使い、FAX送信したい内容(画像)を添付し、モバイルFAXセンターへ送信します。送られた内容を、モバイルFAXセンターで、ファックス用Dataに変換し、電話回線へ送信します。


モバイルFAX送信の使い方

モバイルFAX送信は、スマートフォン・タブレットで利用可能なサービスです。
※モバイルFAX送信はポイントの事前購入が必要となります。(チャージ)

送信ポイントについて

その1


モバイルFAX送信

送信利用ポイントを事前に購入します。(登録時にお試し用ポイントが約1回分50ポイント付いています。)次に画像ファイルやデータファイルを用意し、メールを起動します。
※送信利用ポイントについて詳しくはこちら
※送信する画像を作成するポイントはこちら



その2


メール作成・送信

隣の絵の通りに、必要事項を記入して、メールを送信します。
送信できるファイルは、JPEG・PDF・Word・Excel・パワーポイント・GIFです。
FAX着信通知に設定しているメールアドレスからのみ、モバイルFAX送信が可能です。



その3


FAX機に届く

1枚目にメール本文。
2枚目に添付ファイルが相手先のFAX機に届きます。



このページのトップへ

モバイルFAX / WEB版 / 特徴・使い方 / 転送を利用した受信

FAX受信について│・FAX送信について転送を利用した受信│・送信画像制作ポイント

転送を利用したモバイルFAX受信について

現在のFAX番号に送られたファックスを、転送してモバイルFAXを受信します。

電話会社の提供する転送電話サービスを利用

転送電話サービスを利用することで、現在のFAX番号【B】へ届いたFAXは自動的にモバイルFAX番号【C】へ転送されます。
※転送時にお客様のFAX機【B】からFAXが出力される事はありません。
※送信元様【A】がどの電話会社と契約されていても、お客様のFAX機【B】宛に送られたFAXをモバイルFAX【C】へ転送する事が可能です。


転送電話サービスの利用料金について

転送電話サービスのご利用料金は電話会社により異なります。(月額500円~800円)またFAXを転送するごとに電話会社所定の転送通信料がかかります。

転送サービスを使用した場合【A】【B】【C】

【A】【B】(送信元→転送元)までの通話料は「【A】(送信元)の負担」となり、
【B】【C】(転送元→モバイルFAX)までの通話料は「【B】(転送元)の負担」となります。

※転送電話サービスの利用料は、契約した電話会社から毎月のご請求となります。

転送電話サービスのご利用方法について

転送電話サービスの契約方法は、現在ご利用中の電話会社へお問い合わせ下さい。
※転送先番号の設定方法、転送開始の方法につきましては、ご契約された電話会社の転送電話サービス説明書等をご参照下さい。
※転送先の番号に、020から始まるモバイルFAX専用番号を設定して下さい。


このページのトップへ

モバイルFAX / WEB版 / 特徴・使い方 / 送信画像制作ポイント

FAX受信について│・FAX送信について│・転送を利用した受信送信画像制作ポイント

モバイルFAXで送信する画像を制作するポイント

スマートフォン等のカメラで書類を撮影するポイント

※携帯電話・スマートフォンの設定方法については携帯会社にお問い合せ下さい。

きれいに写らない時、カメラ設定の画素数を上げる。

被写体を画面いっぱいに表示されるようにして撮影。

手ブレに気をつけて、陰が入らないように撮影する。


書類を写真で撮るかわりに、スキャナーの利用も可能です。

※弊社で機器の動作を保証したものではありません。使用状況によっては画質等がお客様の期待される品質にならない場合があります。

弊社で動作確認した携帯式のBluetoothスキャナーは、3R-HSA670BTです。
(Android塔載スマートフォンのみ動作確認済、iPhone,iPadのBluetoothには非対応)

Bluetoothスキャナー「3R-HSA670BT」メーカー様

※機種によっては対応していない場合もありますので、メーカーにご確認の上ご利用下さい。
※弊社で推奨しているスマートフォン用スキャナアプリはございません。


このページのトップへ