モバイルFAXトップ > よくある質問


 
よくあるご質問

Q. アプリを削除または端末変更したため、ID・パスワードが分かりません。

ログイン画面( https://ssl.sh21.jp/o/ )より「ID/パスワードを忘れた場合」を選択して、パスワードの再設定をお願いします。

再設定のメールが届きますので、迷惑メール設定をしている場合は、ドメイン「sh21.jp」を受信できるように変更してください。


※解決しない場合はこちら

Q. 年間利用料の支払い方が分かりません。

WEB版モバイルFAXまたはiPhone版アプリをご利用の場合、https://ssl.sh21.jp/o/からログイン後のメニューの12項目の「利用料金のお支払い」を選択して、クレジットカードまたはコンビニでのお支払いの選択画面からお支払いの手続きをお願いします。


Android版アプリをご利用の場合は、モバイルFAXアプリ内「設定/情報」→「ヘルプ」→青字「ログイン」をタップしてパスワードを入力して、ログイン後のメニューの12項目にある「利用料金のお支払い」を選択して、クレジットカードまたはコンビニでのお支払いの選択画面からお支払いの手続きをお願いします。


一度払い込まれた料金の返金対応はしておりません。ご了承をお願いします。


※解決しない場合はこちら

Q. 無料で使えると聞いたが、年間利用料を支払う場合と何が違うのですか?

アプリで登録した場合は、割当てられたモバイルFAX番号に14日以内に1回以上のFAX受信があれば無料でご利用できますが、登録日または最新FAX受信日から14日以上FAX受信がない場合は、自動的に登録解除(利用不可)になります。


利用頻度に関係なく、同じモバイルFAX番号を継続してご利用になる場合は、年間利用料¥3888のお支払いをおすすめします。(契約は1年更新です)


払い込まれた料金の返金対応はできません。ご了承をお願いします。


登録解除された場合、

(1)未読のFAXも含め受信済のFAX全てが削除され、元に戻すこともできません。

(2)年間利用料金の月割り/日割り等での払い戻しや購入した送信ポイントの払い戻しもできません。

(3)同じモバイルFAX番号での再登録や再利用はできません。


※解決しない場合はこちら

Q. 機種変更時に以前と同じ番号が使えますか?

WEB版モバイルFAX( https://ssl.sh21.jp/ )をご利用の場合、以前使われていたメールアドレスが新しい機種で受信できれば設定は不要です。


アプリの場合、新しい機種へモバイルFAXアプリをインストールして、ご利用中のID・パスワードを入力してください。


従来型携帯電話(ガラケー)の有料コンテンツでモバイルFAXをご利用の場合、従来型携帯電話の契約が変らずガラケー携帯電話の番号が同じ場合は、そのままご利用できます。


従来型携帯電話からスマートフォン(携帯電話会社の有料公式コンテンツに対応していない機種)に機種変更された場合は、同じモバイルFAX番号でのご利用はできません。WEB版またはアプリ版で、新たにモバイルFAX番号を取得してご利用ください。


また、従来型携帯電話の有料コンテンツで登録利用されていた「モバイルFAX」は、引き落としが続かないようにご契約されている携帯電話会社へ有料コンテンツ「モバイルFAX」の解約の手続きをしてください。


※解決しない場合はこちら

Q. 携帯会社の乗り換え(MNP)には対応していますか?

携帯会社の乗り換え(MNP)後も、同じID/パスワードでご利用頂けます。
但し、変更される機種によっては、同じモバイルFAX番号をご利用頂けません。


次の点をご確認ください。

[変更前] [変更後] [同じモバイルFAX番号での利用の可否]
従来型 → 従来型 ×
従来型 → スマートフォン ×
スマートフォン → スマートフォン
スマートフォン → 従来型 ×

「×」の場合は、同じモバイルFAX番号でのご利用はできません。
モバイルFAXに新規登録して、新しく割当てられたモバイルFAX番号でご利用ください。


※解決しない場合はこちら

Q. 解約(登録解除)方法を教えてください。

WEB版をご利用の場合は、https://ssl.sh21.jp/o/からログイン後のメニューの最下部の「登録解除」で解約できます。


アプリをご利用の場合は、モバイルFAXアプリ内「設定/情報」を選択して、画面の一番下までスクロールすると「登録解除」ボタンがあります。この「登録解除」ボタンを押して、解約(登録解除)できます。


解約(登録解除)された場合、

(1)未読のFAXも含め受信済のFAX全てが削除され、元に戻すこともできません。

(2)年間利用料金の月割り/日割り等での払い戻しや購入した送信ポイントの払い戻しもできません。

(3)同じモバイルFAX番号での再登録や再利用はできません。


※解決しない場合はこちら

Q. モバイルFAX宛にFAXを送信できません。(FAX機器→モバイルFAX番号)

NTT東日本、NTT西日本の加入電話回線/ひかり電話回線、KDDIひかり電話、J:COMのJ:COM PHONEプラス(0ABJ-IP電話)(「プラス」でない「J:COM PHONE」からはご利用いただけません)、ソフトバンクテレコムの加入電話回線を使用するFAX機からご利用いただけます。


その他のIP電話や、特殊な回線からの送信はできません。


モバイルFAX宛てにFAX送信できない場合、以下の項目を確認してください。


【1】内線電話等をご使用の場合、内線電話機器(ビジネスホン・PBX等)設定によってはモバイルFAX番号宛てのFAX送信ができない場合があります。

下記の点をご確認ください。

[a]「020」から始まる番号への発信規制設定がされてないか

[b]11桁以上の電話番号を発信することができるか


【2】NTT東日本、NTT西日本の加入電話回線/ひかり電話回線、KDDIひかり電話、J:COMのJ:COM PHONEプラス(0ABJ-IP電話)(「プラス」でない「J:COM PHONE」からはご利用いただけません)、ソフトバンクテレコムの加入電話回線を使用するFAX機からご利用いただけます。

下記の場合はモバイルFAX番号宛てへのFAX送信はできません。

[a]上記以外の電話会社・ケーブル電話・IP電話などからの発信(ご利用中の電話会社様に「020から始まる電話番号への発信ができるか」を確認してください)

[b]海外からの発信


【3】コンビニ等に設置されているFAXサービス機器からは、モバイルFAXを利用できない場合があります。


【4】モバイルFAXサービスが利用できるのはG3FAXだけです。ISDNのG4FAXおよびFネットからは送信できません。G3FAXとG4FAXの判別はご利用のFAX機器の取扱説明書をご確認いただくか、FAX機器の販売元に確認してください。


【5】モバイルFAXへの送信可否を確認するには、ご利用中のFAX機器からモバイルFAX接続テスト番号「020-4662-8905」へ1枚FAXを送信して下さい。FAXを送信したFAX機器側で「送信完了」となった場合は利用可能です。

この時「送信エラー」となった場合は、ご利用できません。


※解決しない場合はこちら

 
ID・パスワード

Q. アプリを削除した、または端末変更したのでID・パスワードが分かりません。

ログイン画面( https://ssl.sh21.jp/o/ )の「ID/パスワードを忘れた場合」を選択し、パスワードの再設定をお願いします。再設定のメールが届きますので、迷惑メール設定をしている場合は、ドメイン「sh21.jp」を受信できるように変更してください。


※解決しない場合はこちら

Q. ID・パスワードを確認したいです。

WEB版をご利用の場合は、ログイン画面( https://ssl.sh21.jp/o/ )の「ID/パスワードを忘れた場合」を選択し、パスワードの再設定とIDの確認をする事が可能です。

既にログイン済みの場合はログイン後のメニューの6項目の「パスワード変更」でパスワードの変更が可能です。


Android版アプリをご利用の場合は、モバイルFAXアプリの「設定/情報」→「アカウント情報」で、ID・パスワードの確認ができます。


iPhone版アプリをご利用の場合は、モバイルFAXアプリの「設定」→「アカウント情報」で、IDの確認ができます。パスワードの確認はできませんが、WEB版ログイン画面( https://ssl.sh21.jp/o/ )の「ID/パスワードを忘れた場合」を選択すると、パスワードの再設定ができます。


アプリの場合、パスワードの再設定後は一旦「ログインエラー」になりますが、利用中のIDと再設定したパスワードを入力してください。


※解決しない場合はこちら

 
支払・料金

Q. 年間利用料の支払い方が分かりません。

WEB版またはiPhone版アプリご利用の場合、https://ssl.sh21.jp/o/ からログイン後のメニューの12項目の「利用料金のお支払い」を選択して、クレジットカードまたはコンビニでのお支払いの選択画面からお支払いの手続きをお願いします。


Android版アプリをご利用の場合は、モバイルFAXアプリ内「設定/情報」→「ヘルプ」→青字「ログイン」をタップ→パスワード入力してログイン後メニューの12項目の「利用料金のお支払い」を選択して、クレジットカードまたはコンビニでのお支払いの選択画面からお支払いの手続きをお願いします。


払い込まれた料金の返金対応できません。ご了承をお願いします。


※解決しない場合はこちら

Q. 無料で使えると聞いたが、年間利用料を支払う場合と何が違うのですか?

アプリで登録した場合は、割当てられたモバイルFAX番号に14日以内に1回以上のFAX受信があれば無料でご利用できますが、登録日または最新FAX受信日から14日以上FAX受信がない場合は登録解除(利用不可)になります。


利用頻度に関係なく、同じモバイルFAX番号を継続してご利用になる場合は、年間利用料¥3888のお支払いをおすすめします。(契約は1年更新です)


払い込まれた料金の返金対応はできません。ご了承をお願いします。


※解決しない場合はこちら

Q. クレジットカードで支払いをして領収書が必要な場合はどうすればいいですか?

クレジットカードの明細書(モバイルFAXの料金以外の部分は黒塗りに塗りつぶして下さい)を「株式会社テレトピア」へ郵送下さい。領収書をご登録住所へ郵送させて頂きます。また、登録されているお名前以外での発行や他の住所への発送できません。ご了承をお願いします。


※解決しない場合はこちら

 
有効期限

Q. 有効期限が分かりません。

WEB版モバイルFAXをご利用の場合、https://ssl.sh21.jp/o/ からログイン後のメニューの12項目の「利用料金のお支払い」の下に表示されている「有効期限」を確認してください。


アプリ版モバイルFAXをご利用の場合、モバイルFAXアプリ内の「設定」→「アカウント情報」でモバイルFAX番号の有効期限が確認できます。


※解決しない場合はこちら

 
端末変更・メールアドレスなど登録情報の変更について

Q. 機種変更をするが以前と同じ番号が使えますか?

WEB版モバイルFAXをご利用の場合、以前使われていたメールアドレスが新しい機種で受信できれば設定は不要です。


アプリの場合、新しい機種へモバイルFAXアプリをインストールして、ご利用中のID・パスワードを入力してください。


従来型携帯電話(ガラケー)の有料コンテンツでモバイルFAXをご利用の場合、従来型携帯電話の契約が変らずガラケー携帯電話の番号が同じ場合は、そのままご利用できます。


従来型携帯電話からスマートフォン(携帯電話会社の有料公式コンテンツに対応していない機種)に機種変更された場合は、同じモバイルFAX番号でのご利用はできません。WEB版またはアプリ版で、新たにモバイルFAX番号を取得してご利用ください。


また、従来型携帯電話の有料コンテンツで登録利用されていた「モバイルFAX」は、引き落としが続かないようにご契約されている携帯電話会社へ有料コンテンツ「モバイルFAX」の解約の手続きをしてください。


※解決しない場合はこちら

Q. 携帯会社の乗り換え(MNP)には対応していますか?

携帯会社の乗り換え(MNP)後も、同じID/パスワードでご利用頂けます。

但し、変更される機種によっては、同じモバイルFAX番号をご利用頂けません。


次の点をご確認ください。

[変更前] [変更後] [同じモバイルFAX番号での利用の可否]
従来型 → 従来型 ×
従来型 → スマートフォン ×
スマートフォン → スマートフォン
スマートフォン → 従来型 ×

「×」の場合は、同じモバイルFAX番号でのご利用はできません。

新たにモバイルFAXに利用登録して、割当てられたモバイルFAX番号でご利用ください。


※解決しない場合はこちら

Q. 受信するメールアドレスを変更したいです。

WEB版をご利用の場合は、ログイン後メニューの「3.着信通知メールアドレス登録」より空メールを送信して、メールアドレスの変更をお願いします。


有効期限切れや支払い通知等のメールアドレスの変更の場合は、ログイン後メニューの7項目の「登録情報変更」を選択して、受信可能なメールアドレスを入力してください。


アプリ版をご利用の場合は、モバイルFAXアプリの「設定/情報」→「設定」→「着信通知メール」よりメールアドレスの変更が可能です。有効期限切れや支払い通知等のメールアドレスの変更の場合は、モバイルFAXアプリ「設定/情報」→「お客様情報」の「メールアドレス」で、受信可能なメールアドレスを入力してください。


※解決しない場合はこちら

Q. 引越し、端末変更等で登録内容を変更したいです。

WEB版をご利用の方は、ログイン後メニューの7項目の「登録情報変更」で登録情報の変更ができます。


アプリ版をご利用の方は、モバイルFAXアプリの「設定/情報」→「お客様情報」で登録情報の変更ができます。


※解決しない場合はこちら

 
モバイルFAXへの送信について

Q. モバイルFAX宛にFAXを送信できません。(FAX機器→モバイルFAX番号)

NTT東日本、NTT西日本の加入電話回線/ひかり電話回線、KDDIひかり電話、J:COMのJ:COM PHONEプラス(0ABJ-IP電話)(「プラス」でない「J:COM PHONE」からはご利用いただけません)、ソフトバンクテレコムの加入電話回線を使用するFAX機からご利用いただけます。


その他のIP電話や、特殊な回線からの送信はできません。


モバイルFAX宛てにFAX送信できない場合、以下の項目を確認してください。


【1】内線電話等をご使用の場合、内線電話機器(ビジネスホン・PBX等)設定によってはモバイルFAX番号宛てのFAX送信ができない場合があります。

下記の点をご確認ください。

[a]「020」から始まる番号への発信規制設定がされてないか

[b]11桁以上の電話番号を発信することができるか


【2】NTT東日本、NTT西日本の加入電話回線/ひかり電話回線、KDDIひかり電話、J:COMのJ:COM PHONEプラス(0ABJ-IP電話)(「プラス」でない「J:COM PHONE」からはご利用いただけません)、ソフトバンクテレコムの加入電話回線を使用するFAX機からご利用いただけます。

下記の場合はモバイルFAX番号宛てへのFAX送信はできません。

[a]上記以外の電話会社・ケーブル電話・IP電話などからの発信(ご利用中の電話会社様に「020から始まる電話番号への発信ができるか」を確認してください)

[b]海外からの発信


【3】コンビニ等に設置されているFAXサービス機器からは、モバイルFAXを利用できない場合があります。


【4】モバイルFAXサービスが利用できるのはG3FAXだけです。ISDNのG4FAXおよびFネットからは送信できません。G3FAXとG4FAXの判別はご利用のFAX機器の取扱説明書をご確認いただくか、FAX機器の販売元に確認してください。


【5】モバイルFAXへの送信可否を確認するには、ご利用中のFAX機器からモバイルFAX接続テスト番号「020-4662-8905」へ1枚FAXを送信して下さい。FAXを送信したFAX機器側で「送信完了」となった場合は利用可能です。

この時「送信エラー」となった場合は、ご利用できません。


※解決しない場合はこちら

Q. 携帯電話にFAX画像付きメールが届きません。(届かなくなりました)

以下の方法をお試し下さい。


1.携帯電話のメールの受信許可、拒否設定等をご確認下さい。

「sh21.jp」からのメールが受信できるよう設定をお願いします。


2. FAX着信通知メールアドレスを確認して下さい。受信するメールアドレスが間違っている場合はメールは届きません。


WEB版をご利用の場合は、WEB版モバイルFAX「3.着信通知メールアドレス登録」より空メールを送信し、メールアドレスの確認変更をお願いします。


アプリ版をご利用の場合は、モバイルFAXアプリの「設定/情報」→「設定」→「着信通知メール」で、メールアドレスの変更をお願いします。


3. FAX送信元のFAX機器に接続された電話回線をご確認下さい。モバイルFAXに対応した回線は以下の点を確認してください。


【1】内線電話等をご使用の場合、内線電話機器(ビジネスホン・PBX等)設定によってはモバイルFAX番号宛てのFAX送信ができない場合があります。

下記の点をご確認ください。

[a]「020」から始まる番号への発信規制設定がされてないか

[b]11桁以上の電話番号を発信することができるか


【2】NTT東日本、NTT西日本の加入電話回線/ひかり電話回線、KDDIひかり電話、J:COMのJ:COM PHONEプラス(0ABJ-IP電話)(「プラス」でない「J:COM PHONE」からはご利用いただけません)、ソフトバンクテレコムの加入電話回線を使用するFAX機からご利用いただけます。

下記の場合はモバイルFAX番号宛てへのFAX送信はできません。

[a]上記以外の電話会社・ケーブル電話・IP電話などからの発信(ご利用中の電話会社様に「020から始まる電話番号への発信ができるか」を確認してください)

[b]海外からの発信


【3】コンビニ等に設置されているFAXサービス機器からは、モバイルFAXを利用できない場合があります。


【4】モバイルFAXサービスが利用できるのはG3FAXだけです。ISDNのG4FAXおよびFネットからは送信できません。G3FAXとG4FAXの判別はご利用のFAX機器の取扱説明書をご確認いただくか、FAX機器の販売元に確認してください。


【5】モバイルFAXへの送信可否を確認するには、ご利用中のFAX機器からモバイルFAX接続テスト番号「020-4662-8905」へ1枚FAXを送信して下さい。FAXを送信したFAX機器側で「送信完了」となった場合は利用可能です。

この時「送信エラー」となった場合は、ご利用できません。


※解決しない場合はこちら

Q. 携帯端末にメールで届く画像データのサイズを教えてください。

FAXのデータ構成(黒い部分と白い部分の構成)により、5KBから300KB/1枚と大きく変ります。 平均的なサイズは概ね100KB/1枚です。

パケット通信量が多くなるのでパケット定額への加入をおすすめします。


※解決しない場合はこちら

Q. 受信したFAXを携帯電話でPDFファイルとして見るにはどうしたらいいですか?

FAX着信通知設定を行って下さい。


ログイン後→「FAX着信通知設定」→「する」を選択。

「FAXを変換して添付」→「PDFで添付」を選択。


※解決しない場合はこちら

Q. 現在使用中のD-FAXの番号をモバイルFAXで利用できますか?

利用できません。


※解決しない場合はこちら

Q. モバイルFAXで受信したFAXを会社のFAXへ転送できますか?

現在対応しておりません 。


※解決しない場合はこちら

Q. カラーでFAXを送信出来ますか?

モバイルFAXはモノクロのみの対応となっております。カラーの原稿を送信された場合も、モノクロにて送信されます。


※解決しない場合はこちら

Q. FAXデータの画質(解像度)について教えてください。

モバイルFAXはG3FAX対応ですので、通常のFAXと同程度の画質となります。

FAXデータは全てA4サイズにて再現されます(横向きの場合はA5サイズ)。A4サイズより大きなサイズのFAXが送信された場合には、自動的に上記のサイズに縮小されます。


※解決しない場合はこちら

Q. 1度に何枚のFAXを送れますか?

制限はありません。


※解決しない場合はこちら

Q. モバイルFAXへのFAX送信料金はいくらですか。

下記の発信事業者が提供する電気通信サービスからの送信に係るもの。(NTT東日本株式会社/NTT西日本株式会社及びソフトバンク株式会社が提供する電気通信サービスからの呼び出しの場合)

契約者回線からの呼出し

特定事業者の営業区域内からの呼出し:40秒ごとに10.8円(税込)加算

特定事業者の営業区域外からの呼出し:30秒ごとに10.8円(税込)加算

上記の他に呼出し1回毎に:43.2円(税込)


(KDDI株式会社が提供する電気通信サービス(ビジネスダイレクトサービス)からの呼び出しの場合)

契約者回線からの呼出し

特定事業者の営業区域内からの呼出し:46秒ごとに10.8円(税込)加算

特定事業者の営業区域外からの呼出し:40秒ごとに10.8円(税込)加算

上記の他に呼出し1回毎に:43.2円(税込)


※解決しない場合はこちら

Q. 誤ってFAXデータを消してしまいました。元に戻せますか?

削除されたFAXデータは元に戻せません。


※解決しない場合はこちら

Q.  FAXデータが破損していて開けませんでした。

 送信されるFAX機に問題がある場合、及び送信の際に中断などの問題があり送信に失敗された場合は、受信したFAXデータが破損し、閲覧できない場合があります。修復はできません、ご了承下さい。


※解決しない場合はこちら

 
モバイルFAXからの送信について

Q.  FAX送信はできますか?

対応しています。FAX送信サービスご利用方法は下記の通りです。


1.最初にFAX送信のポイントをご購入下さい。

◎利用規約をよくお読み下さい。

◎ポイント購入は以下の料金から選択して下さい。

500ポイント: 540円(税込)

1100ポイント: 1,080円(税込)

2500ポイント: 2,160円(税込)


2.着信通知メールアドレスの登録を確認して下さい。

[受信箱]→[FAX着信通知設定」→設定中
設定中であれば送信サービス利用できます。

設定中となっていない場合は以下の操作で設定して下さい。

1.[受信箱]→[メールアドレス登録]→メール作成画面になります。

2.空メールを送信します。

3.受信したメール中のURLリンク先へ接続してメールアドレスの登録を完了してください。

※メールの受信制限をされてる方は、ドメイン[sh21.jp]からのメールを受信できるように受信制限を解除して下さい。


3.携帯電話からFAXを送って下さい。

・携帯電話でメールを送信するのと同様の操作でFAXが送れます。

1.送信先メールアドレスは「相手FAX番号@mfax.jp」です。相手FAX番号を@の前に付けて下さい。(「-」や「()」は不要です)

【例】

・国内
03-1234-5678宛ては
0312345678@mfax.jp

・国際
010-1-202-0857-1234宛ては
010120208571234@mfax.jp

※国際プレフィックスは「010」のみです。

2.件名(subject)の先頭に送信認証キー(4桁数字+/)を入力して下さい。
送信認証キーが「0123」の場合、「0123/」になります。

3.メール本文に記述したテキスト文と添付ファイル(gif/jpeg/doc/xls/pdf)がFAX送信できます。

※マクロ・パスワード付きファイルは不可

※絵文字・デコメールは不可

※1回に送信できる宛先FAX番号は1番号のみです。

※件名(subject)に入力された文字は送信されません


4.送信結果がメールで届きます。

FAX送信が完了すると送信結果がメールで届きます。FAX送信後の残りポイントを併せてお知らせします。

FAX送信が未完了となった場合はエラーメッセージがメールで届きます。併せてエラー理由をお知らせします。

※FAX送信未完了の場合(1ページも送れなかった場合)はポイントは減算されません。


※解決しない場合はこちら

Q. 送信方法がわかりません。

1. FAX機器→モバイルFAX番号の場合

FAX機器から送信したいモバイルFAX番号宛に送信してください。着信通知メールアドレスにて設定されたメールアドレスへ送信されます。


2. モバイルFAXのFAX送信→FAX機器の場合

WEB版をご利用の場合は、モバイルFAXの着信通知メールアドレスに設定したメールアドレスを差出し人として新規メールを作成します。

宛先に「相手先電話番号@mfax.jp」(例:0123456789@mfax.jp)

件名に「送信認証キー+/」(例:1234/)

本文にて送りたい文章などがあれば入力しファイルを添付し送信すれば完了です。「相手先電話番号」に送信した内容でFAX送信されます。

文章などがなければ添付した画像/ファイルがFAX送信されます。


アプリをご利用の場合は、「設定/情報」→「アカウント情報」→「FAX送信キー」の部分をタップするとメールアプリが開きます。

宛先に「相手先電話番号@mfax.jp」(例:0123456789@mfax.jp)

件名に「送信認証キー+/」(例:1234/)

本文にて送りたい文章などがあれば入力しファイルを添付し送信すれば完了です。「相手先電話番号」に送信した内容でFAX送信されます。

文章などがなければ添付した画像/ファイルがFAX送信されます。


また、「1. FAX機器→モバイルFAX番号の場合」は送信元電話回線がモバイルFAXに対応しているかどうか以下の点を確認してください。


【1】内線電話等をご使用の場合、内線電話機器(ビジネスホン・PBX等)設定によってはモバイルFAX番号宛てのFAX送信ができない場合があります。

下記の点をご確認ください。

[a]「020」から始まる番号への発信規制設定がされてないか

[b]11桁以上の電話番号を発信することができるか


【2】NTT東日本、NTT西日本の加入電話回線/ひかり電話回線、KDDIひかり電話、J:COMのJ:COM PHONEプラス(0ABJ-IP電話)(「プラス」でない「J:COM PHONE」からはご利用いただけません)、ソフトバンクテレコムの加入電話回線を使用するFAX機からご利用いただけます。

下記の場合はモバイルFAX番号宛てへのFAX送信はできません。

[a]上記以外の電話会社・ケーブル電話・IP電話などからの発信(ご利用中の電話会社様に「020から始まる電話番号への発信ができるか」を確認してください)

[b]海外からの発信


【3】コンビニ等に設置されているFAXサービス機器からは、モバイルFAXを利用できない場合があります。


【4】モバイルFAXサービスが利用できるのはG3FAXだけです。ISDNのG4FAXおよびFネットからは送信できません。G3FAXとG4FAXの判別はご利用のFAX機器の取扱説明書をご確認いただくか、FAX機器の販売元に確認してください。


【5】モバイルFAXへの送信可否を確認するには、ご利用中のFAX機器からモバイルFAX接続テスト番号「020-4662-8905」へ1枚FAXを送信して下さい。FAXを送信したFAX機器側で「送信完了」となった場合は利用可能です。
この時「送信エラー」となった場合は、ご利用できません。


※解決しない場合はこちら

Q. 送信ポイントがなくなり送信できません。

新たに送信ポイントを購入する必要があります。


WEB版またはiPhone版アプリをご利用の場合は、https://ssl.sh21.jp/o/ からログイン後のメニューの10項目の「FAX送信ポイント購入」を選択して、クレジットカードまたはコンビニでのお支払いの選択画面からお支払いの手続きをお願いいたします。


Android版アプリをご利用の場合は、モバイルFAXアプリ内「設定/情報」→「ヘルプ」→青字「ログイン」をタップ→パスワードを入力してログイン後メニューの10項目の「FAX送信ポイント購入」を選択して、クレジットカードまたはコンビニでのお支払いの選択画面からお支払いの手続きをお願いします。


払い込まれた料金の返金対応はできません。ご了承をお願いします。


※解決しない場合はこちら

Q. モバイルFAX送信で添付できるファイルの種類を教えてください。

モバイルFAX送信で添付できるファイルはJPEG、GIF、PDF、Word、Excelです。

拡張子が「.xlsx」、「.docx」のファイルには対応していません。


※解決しない場合はこちら

Q. モバイルFAX送信(モバイルFAXの送信を利用→FAX機器)で相手に番号は通知されますか?

番号非通知でFAX送信されます。


※解決しない場合はこちら

Q. マクロ、パスワード付のデータを送信したらどうなりますか?

Word、Excel、PowerPoint、PDFに、マクロやパスワードが付いている場合は、送信エラーになります。


※解決しない場合はこちら

Q. モバイルFAXからのFAX送信に対応していない番号(例えば、フリーダイヤル)などありますか?

0120フリーダイヤルや0077/0088等の番号にはモバイルFAX送信からFAX送信できません。

FAX送信不可番号は、こちらで確認してください。


※解決しない場合はこちら

 
プリントアウト

Q. プリントアウトできますか?

可能です。


携帯電話でご利用の場合

「事務所・自宅でプリント」

・プリンターで直接プリント

携帯に届いた画像(JPEG)を携帯のメモリーカードに保存して下さい。メモリーカードスロット付きプリンターに差して印刷をします。

・パソコンを使ってプリント

携帯電話と同時にパソコンのメールにもFAXを同時転送する事ができます。パソコンのメールに届いたFAXを備え付けのプリンターで印刷します。

パソコン同時転送設定方法

「モバイルFAXトップページ」→「受信箱」→「FAX着信通知設定」→「FAX転送設定」にパソコンのメールアドレスを登録すればOKです。

※FAX転送設定でパソコン等に送られてくるファイルはTIFF(※)という形式です。

※TIFF画像とはWindowsの標準ソフト「imaging」等で閲覧する事ができる画像形式です

「外出先でプリントする場合」

・店舗等の印刷機を使ってプリント

携帯に届いた画像(JPEG)を携帯のメモリーカードに保存して下さい。コンビニ等に設置しているメモリーカードスロット付きコピー機に差して印刷をします。(※有料)

但し、コンビニ等に設置されている機器により印刷できない場合があります。

・モバイルプリンター PIXUS iP100を使ってプリント

携帯に届いた画像(JPEG)をデータフォルダに保存して、「メニュー」 → 「送信」 → 「赤外線」でプリントできます。

※プリンターの初期設定は、はがきサイズになっています。A4出力設定が必要です。(詳しくは、iP100説明書の41ページを確認下さい。)

※プリンターは携帯電話の機種によって対応していないものがあります。詳細は携帯会社またはプリンターメーカーにお問い合せ下さい。(※iPhone/iPadは対応していません)


スマートフォンでご利用の場合

「事務所・自宅でプリント」

・プリンターで直接プリント

スマートフォンに届いた画像(JPEG)をスマートフォンのメモリーカードに保存して下さい。メモリーカードスロット付きプリンターに差して印刷をします。または、無線(Wi-Fi)対応のプリンターでスマートフォンから印刷します。

・パソコンを使ってプリント

スマートフォンと同時にパソコンのメールにもFAXを同時転送する事ができます。パソコンのメールに届いたFAXを備え付けのプリンターで印刷します。

パソコン同時転送設定方法

WEB版をご利用の場合は、https://ssl.sh21.jp/o/ からログイン後のメニューの「FAX転送設定」にパソコンのメールアドレスを登録すればOKです。

アプリをご利用の場合は、モバイルFAXアプリ内「設定/情報」→「設定」の「転送」をタップしてパソコンのメールアドレスを登録すればOKです。

※FAX転送設定でパソコン等に送られてくるファイルはTIFF(※)という形式です。

※TIFF画像とはWindowsの標準ソフト「imaging」等で閲覧する事ができる画像形式です。

「外出先でプリントする場合」

・店舗等の印刷機を使ってプリント

コンビニ等に設置しているコピー機にて画像として印刷をします。(※有料)

スマートフォンに届いた画像(JPEG)をスマートフォンへ保存して下さい。

アプリ版をご利用の場合は、モバイルFAXアプリ内の印刷したいFAX画面の左下の「保存」をタップすると画像が保存されます。

利用されるコンビニによって利用方法が異なりますので、詳しくは公式サイトや店舗の方へご相談下さい。但し、コンビニ等に設置されている機器により印刷できない場合があります。

・Android版アプリの場合

1. Bluetooth対応のモバイルプリンター

Brotherモバイルプリンター PJ-663、763、560は、アプリから直接プリントできます。

2. アプリでFAX画像を保存してプリント

アプリ右上のメニューの「保存」で、FAX画像を「フォト」または「写真」に保存して、保存したFAX画像をお使いのAndroidスマートフォンが対応しているプリンターに出力できます。

・iPhone版アプリの場合

1. AirPrint対応プリンターの場合

右下の「共有メニュー」(↑のような感じのアイコン)の「プリント」で、AirPrint対応プリンターに出力できます。

2. EPSONモバイルプリンター PX-S05

プリントアウトの際ペアリングが必要です。ペアリングは使用されるプリンターによって設定方法が異なりますのでお客様にてご確認をお願いします。


※解決しない場合はこちら

Q. iP100はA4サイズでの印刷はできますか?

iP100では「パソコンから印刷」する時のサイズ設定と「ワイヤレス通信対応機からの印刷」する時のサイズ設定の2つの設定が必要となります。iP100説明書「41~42ページ」を確認下さい。


※解決しない場合はこちら

Q. iP100で届いた画像を印刷する方法を教えてください。

まず、受信する画像は「JPEG」に設定下さい。(モバイルFAXログイン→受信箱→FAX着信通知設定→JPEGで添付→変更)

そして、FAX画像がメールに添付されて届いたら、

①データフォルダに保存

②データフォルダから届いた画像を開き

③メニュー(またはサブメニュー)

④赤外線送信(またはBluetooth送信)でプリンターに画像が送られ印刷されます。


※解決しない場合はこちら

Q. 上記以外の推奨プリンターはありませんか?

モバイルFAXで受信する印刷画像は「JPEG」という形式です。これは携帯電話のカメラで撮影した画像形式と同じです。携帯電話で撮影した写真をA4サイズで印刷出来るプリンターであれば印刷可能です。

但し、上記以外の機種では動作確認をしておりませんので動作保障はいたしかねます。ご了承の上、利用をお願いします。


※解決しない場合はこちら

 
解約

Q. 解約(登録解除)方法を教えてください。

WEB版をご利用の場合は、WEB版モバイルFAX( https://ssl.sh21.jp/o/ )のログイン後のメニューの最下部の「登録解除」で解約できます。


アプリをご利用の場合は、モバイルFAXアプリ内「設定/情報」を選択して、画面の一番下までスクロールすると「登録解除」ボタンがあります。この「登録解除」ボタンを押して、解約(登録解除)できます。


解約(登録解除)された場合、

1. 未読のFAXも含め受信済のFAX全てが削除され、元に戻すこともできません。

2. 年間利用料金の月割り/日割り等での払い戻しや購入した送信ポイントの払い戻しもできません。

3. 同じモバイルFAX番号での再登録や再利用はできません。


※解決しない場合はこちら

 
その他

Q. 対応機種を教えてください。

スマートフォン・タブレット、従来型携帯電話を含め全機種対応です。


※解決しない場合はこちら

Q. 海外からモバイルFAX宛にFAXを送信出来ますか?

海外からモバイルFAX番号宛にFAXを送信することは出来ません。


※解決しない場合はこちら